あなたの人生を変えるイギリス留学・YMS・ホームステイを現地ロンドンから安心サポートするイギリス留学エージェント「留学@UK」
営業時間:平日09:30-13:30(イギリス時間)18:30-22:30(日本時間)

スタッフ紹介

教育・ホストファミリー副マネージャー、教育コンサルタント
(Deputy Manager of Education and Host Family / Consultant of Education)

留学カウンセラー

タゲ 亘(たげ わたる)

ロンドンの大学にて言語学を専攻、優等学士号を取得し卒業。日英バイリンガルであり、第2言語習得と学習障害の関わり、主に学習障害を抱える日本語話者の第2言語としての英語習得に精通している。在学中より自身の経験を活かしたイギリス教育コンサルタントに従事。イギリスで教育を受けた実体験をふまえた、イギリスの文化・教育・地域に関する知識が豊富

ケンブリッジ大学英語検定機構トレーニング済み留学エージェント(Cambridge Assessment English Trained Agent)

渡英のキッカケ

英語圏で教育を受けたい気持ちが強くあり、大学進学を見据えて単身渡英しました。また、幼いころから英語に触れる機会が多く、様々な言語に興味があったので、言語学の分野を率いる研究者が世界中から集まる大学を選んだら、そこがロンドンでした。

イギリスの好きなところ

ロンドンのような大都市でも緑が多く、広い公園が多いので癒されます。質の高い芸術作品が世界中から集まっている美術館や博物館に無料で入館できるのも大きな魅力です。芸術を国の文化として積極的に保護する姿勢も気に入っています。

イギリスの好きな場所

Bloomsbury
昔から文教地区として栄えていて、かつてVirginia WoolfやT. S. Eliotを代表とする作家やラファエル前派などの芸術家集団が活躍したこの地区は、ロンドン中心地でありながら広い公園があり緑が非常に多く落ち着きます。

Primrose Hill
ロンドン北西にある丘、プリムローズ・ヒルの上からはロンドンを一望できます。この周辺地域は高級住宅街で、その落ち着いた雰囲気がお気に入りです。

趣味

美術史、美術館・博物館巡り(大英博物館とTate、Art Fundの会員です)、ウォーキング、読書、語学習得

好きな言葉

As is a tale, so is life: not how long it is, but how good it is, is what matters. — Seneca  (物語がそうであるように、人生も長さではなく内容が大事 — セネカ)

Les voyage forment la jeunesse(Travel broadens the mind / 旅は知性を広げる)

好きなイギリス映画

Oliver!、Paddington
両作品ともストーリーもさることながら、ロンドンを知れば知るほど違った見方ができる、大人にこそおすすめの映画です。自身の住んでいる街が舞台なので、見覚えのある場面が出てくると非常に親近感が湧きます。

留学前に不安だった事は?

自ら徹底的に調べてから渡英したので不安はありませんでした。現実は違うことも多くありましたが、子供だったので楽しさが勝りました。

イギリス留学のおすすめポイントは?

歴史ある伝統と最先端の文化が混合するイギリスは、英語はもちろんのこと、教養を深めるのに最適な地だと思います。個人を尊重し、違いが認められる社会ですので、自分が自分らしくいられるところだと感じます。

イギリス留学中に大事だと思うポイントは?

勇気を持って失敗を恐れずにいろいろなことに挑戦すること。イベントやパーティーにはできる限り参加して交友関係を広げましょう。Facebookやビジネス向けのLinkedIn等のSNS上で繋がりを作ると留学後もいろいろな可能性が広がりますよ。

留学カウンセラーとして働き始めた理由

自らの経験を元に、イギリス留学をしたい方のお手伝いをできたらと思います。

日本との教育制度の違いからか、こちらの大学学部にはまだまだ日本からの留学生が少ないので、少しでも日本人学生を増やしたいのも理由です。

日本ではなかなか知ることのできないイギリスの最新情報を把握している現地在住の留学カウンセラーだからできる生きたアドバイスもあるかと思いますので、イギリス留学に興味がある方はぜひご相談ください。

これからイギリスに留学したい方へのメッセージ

大都市ロンドンは意外にもコンパクトにまとまっていて、公共交通機関も非常に便利なので緑の多い郊外でも生活しやすい環境が整っています。

芸術の分野に興味があるなら迷わずイギリスへ。数多くの美術館や博物館、ウェスト・エンドのミュージカルは見逃せません。建造物も歴史を感じられるものが多く、街中を歩いているだけでも楽しいです。

新旧混在の建造物が立ち並ぶ街並みは圧巻です。特にロンドンは文化的な魅力が満載ですので、飽きることのない充実した留学になるはずです。また、留学後や休暇中にイギリスから他のヨーロッパの国々への観光旅行も気軽に行けるかもしれません。

留学@UKへのお問い合わせ・無料留学カウンセリングのご予約はこちら!

スタッフ紹介

教育・ホストファミリー副マネージャー、教育コンサルタント
(Deputy Manager of Education and Host Family / Consultant of Education)

留学カウンセラー

タゲ 亘
(たげ わたる)

ロンドンの大学にて言語学を専攻、優等学士号を取得し卒業。日英バイリンガルであり、第2言語習得と学習障害の関わり、主に学習障害を抱える日本語話者の第2言語としての英語習得に精通している。在学中より自身の経験を活かしたイギリス教育コンサルタントに従事。イギリスで教育を受けた実体験をふまえた、イギリスの文化・教育・地域に関する知識が豊富

ケンブリッジ大学英語検定機構トレーニング済み留学エージェント(Cambridge Assessment English Trained Agent)

渡英のキッカケ

英語圏で教育を受けたい気持ちが強くあり、大学進学を見据えて単身渡英しました。また、幼いころから英語に触れる機会が多く、様々な言語に興味があったので、言語学の分野を率いる研究者が世界中から集まる大学を選んだら、そこがロンドンでした。

イギリスの好きなところ

ロンドンのような大都市でも緑が多く、広い公園が多いので癒されます。質の高い芸術作品が世界中から集まっている美術館や博物館に無料で入館できるのも大きな魅力です。芸術を国の文化として積極的に保護する姿勢も気に入っています。

イギリスの好きな場所

Bloomsbury
昔から文教地区として栄えていて、かつてVirginia WoolfやT. S. Eliotを代表とする作家やラファエル前派などの芸術家集団が活躍したこの地区は、ロンドン中心地でありながら広い公園があり緑が非常に多く落ち着きます。

Primrose Hill
ロンドン北西にある丘、プリムローズ・ヒルの上からはロンドンを一望できます。この周辺地域は高級住宅街で、その落ち着いた雰囲気がお気に入りです。

趣味

美術史、美術館・博物館巡り(大英博物館とTate、Art Fundの会員です)、ウォーキング、読書、語学習得

好きな言葉

As is a tale, so is life: not how long it is, but how good it is, is what matters. — Seneca  (物語がそうであるように、人生も長さではなく内容が大事 — セネカ)

Les voyage forment la jeunesse(Travel broadens the mind / 旅は知性を広げる)

好きなイギリス映画

Oliver!、Paddington
両作品ともストーリーもさることながら、ロンドンを知れば知るほど違った見方ができる、大人にこそおすすめの映画です。自身の住んでいる街が舞台なので、見覚えのある場面が出てくると非常に親近感が湧きます。

留学前に不安だった事は?

自ら徹底的に調べてから渡英したので不安はありませんでした。現実は違うことも多くありましたが、子供だったので楽しさが勝りました。

イギリス留学のおすすめポイントは?

歴史ある伝統と最先端の文化が混合するイギリスは、英語はもちろんのこと、教養を深めるのに最適な地だと思います。個人を尊重し、違いが認められる社会ですので、自分が自分らしくいられるところだと感じます。

イギリス留学中に大事だと思うポイントは?

勇気を持って失敗を恐れずにいろいろなことに挑戦すること。イベントやパーティーにはできる限り参加して交友関係を広げましょう。

Facebookやビジネス向けのLinkedIn等のSNS上で繋がりを作ると留学後もいろいろな可能性が広がりますよ。

留学カウンセラーとして働き始めた理由

自らの経験を元に、イギリス留学をしたい方のお手伝いをできたらと思います。

日本との教育制度の違いからか、こちらの大学学部にはまだまだ日本からの留学生が少ないので、少しでも日本人学生を増やしたいのも理由です。

日本ではなかなか知ることのできないイギリスの最新情報を把握している現地在住の留学カウンセラーだからできる生きたアドバイスもあるかと思いますので、イギリス留学に興味がある方はぜひご相談ください。

これからイギリスに留学したい方へのメッセージ

大都市ロンドンは意外にもコンパクトにまとまっていて、公共交通機関も非常に便利なので緑の多い郊外でも生活しやすい環境が整っています。

芸術の分野に興味があるなら迷わずイギリスへ。数多くの美術館や博物館、ウェスト・エンドのミュージカルは見逃せません。建造物も歴史を感じられるものが多く、街中を歩いているだけでも楽しいです。

新旧混在の建造物が立ち並ぶ街並みは圧巻です。特にロンドンは文化的な魅力が満載ですので、飽きることのない充実した留学になるはずです。また、留学後や休暇中にイギリスから他のヨーロッパの国々への観光旅行も気軽に行けるかもしれません。

留学@UKへのお問い合わせ・
無料留学カウンセリングの
ご予約はこちら!

留学@UKへのお問い合わせ・無料留学カウンセリングのご予約はこちら!

会社概要

会社名:JAPAN AT UK LIMITED


事業名:留学@UK


所在地:8A Station Parade, Uxbridge Road, London W5 3LD United Kingdom


電話番号:+44 (0)20 8992 9302


営業時間:平日09:30-13:30(イギリス時間)


       18:30-22:30(日本時間)


会社概要(外部リンク)

営業時間変更のお知らせ

2019年1月7日(月)から2019年2月1日(金)まで 平日09:30-13:30(イギリス時間)、18:30-22:30(日本時間)


2019年2月4日(月)以降             平日09:00-15:00(イギリス時間)、18:00-24:00(日本時間)




2019年4月1日(月)以降             平日09:00-15:00(イギリス時間)、17:00-23:00(日本時間)


イギリスが3月31日(日)に夏時間に切り替わるため、日本時間の営業時間が変更となります

最新のブログ記事

2019年度第1回のYMS抽選の詳細が発表されました

YMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme、いわゆるワーキングホリデー)の2019年度第1回抽選の詳細がイギリス政府より発表されました。   基本的には2018年度と同様に年2回、1月と7月の抽選、年合計1000名の抽選枠とのことです。 1月抽選では800名が選ばれ、残りの枠が7月抽選に割り当てられます。 以下、イギリス政府が発表した2019年度第1回抽選(1月)のYMSの情報の引用です。 Youth Mobility Scheme 2019 (日本国籍者)   2019年度Youth Mobility...

2018-19年 年末年始の営業日のお知らせ

寒さ厳しいイギリスの冬、みなさんはいかがお過ごしですか。 毎年、雪が降らないか楽しみにしている方も多いかと思います。 特にクリスマスの時期に雪が降る、White Christmasを心待ちにしている方は多いですが、なかなか雪が降らないイギリス・ロンドン。 雪の影響で公共交通機関に遅延や運休が出ると困ってしまうので、普段は雪が降らない冬がちょうどいいのかもしれませんね。   イギリスの祝日はBank Holiday(バンク・ホリデー)と呼ばれ、その名の通り銀行がお休みする日となっております。 イギリスでは祝日が8日しかありません。...

留学@UKは学校訪問と留学エージェントのトレーニング受講を定期的に行なっております

  留学エージェント「留学@UK」は現地ロンドンにオフィスを構えているため、イギリスにある語学学校・専門学校へ留学カウンセラーが実際に訪問し、担当者の方から学校について詳しく伺い、学校施設や授業の見学をしています。 上の写真は学校訪問・留学エージェントのトレーニングの様子のごく一部です!     今回はロンドン中心地にある料理・菓子専門学校「ル・コルドン・ブルー ロンドン校」に学校訪問に伺いました。   留学@UKは語学留学だけでなく、幅広い分野の専門留学も取り扱っております。...

イギリス留学 お金の持って行き方

イギリス留学やYMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme/いわゆるワーキングホリデー)、イギリス観光旅行でのお金の持って行き方に悩む方は多いかと思います。 イギリスではポンド・スターリング、通称ポンドが通貨として使用されています。 通貨記号は「£」、アルファベット3文字で表すISO Codeは「GBP」です。 留学エージェント「留学@UK」は無料留学カウンセリングで多くの方から、イギリスにどのようにお金を持って行けばいいかご質問をいただきます。...

イギリスが冬時間に切り替わりました

2018年も残り約2ヶ月となり、冬を迎える準備を始める時期の10月末。 毎年10月最終日曜日は夏時間が終わり冬時間に切り替わる大切な季節の節目です。   2018年は10月28日(日曜日)の午前2時が午前1時に切り替わりました。 1時間戻すことで、太陽の明かりで明るい日中に活動できるようになるという意図があります。 アナログ時計は針を1時間戻す作業が必要となります。   早いと午後3時ごろから暗くなってしまうイギリスでは季節的な気分の落ち込みや体調不良がどうしても増えてしまう時期でもあります。...

「The Knowledge of London」ロンドンタクシー運転手が受ける難関試験とは?

イギリス・ロンドンの「Black Cab(ブラックキャブ)」と呼ばれる背の高い黒いタクシーの運転手になるためには、ロンドン交通局(Transport for London)が実施する「The Knowledge of London」という試験に合格する必要があります。 Sat Nav(カーナビ)を使わずにロンドンの道路名とホテル等の建物名も合わせて覚える難関試験です!     ロンドン交通局がYouTubeに動画を公開しています。 英語の字幕付きでも観られるので、英語学習者にも大変おすすめです。    ...

English UK主催のイベントに参加しました

English UK(認定を受けたイギリスの英語学校の全国組織)主催の語学学校関係者向けのネットワーキングイベントが国会議事堂(the Houses of Parliament *)、正式名称「ウェストミンスター宮殿(Palace of Westminster)」で開催され、留学@UKスタッフもこの年に一度のイベントに招待され参加いたしました。   * 「The Houses of Parliament」と複数形なのは、「House of Lords(貴族院、上院)」と「House of...

留学@UKの留学カウンセラーはCambridge Assessment English Trained Agent
(ケンブリッジ大学英語検定機構トレーニング済み留学エージェント)の認定を受けています

Ryugaku@UK (留学@UK) is a trading name of JAPAN AT UK LIMITED, a limited company registered in England and Wales with company number: 08311431.


VAT number: GB 159043703. Registered office: 8A Station Parade, Uxbridge Road, London W5 3LD United Kingdom.


あなたの人生を変えるイギリス留学・YMS・ホームステイを現地ロンドンから安心サポートするイギリス留学エージェント「留学@UK」

会社概要

会社名:JAPAN AT UK LIMITED


事業名:留学@UK


所在地:8A Station Parade, Uxbridge Road, London W5 3LD United Kingdom


電話番号:+44 (0)20 8992 9302


営業時間:平日09:30-13:30(イギリス時間)


       18:30-22:30(日本時間)


会社概要(外部リンク)

営業時間変更のお知らせ

2019年1月7日(月)から2019年2月1日(金)まで


 平日09:30-13:30(イギリス時間)


   18:30-22:30(日本時間)



2019年2月4日(月)以降


 平日09:00-15:00(イギリス時間)


   18:00-24:00(日本時間)



2019年4月1日(月)以降


 平日09:00-15:00(イギリス時間)


   17:00-23:00(日本時間)


イギリスが3月31日(日)に夏時間に切り替わるため、日本時間の営業時間が変更となります

メニュー
最新のブログ記事

2019年度第1回のYMS抽選の詳細が発表されました

YMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme、いわゆるワーキングホリデー)の2019年度第1回抽選の詳細がイギリス政府より発表されました。   基本的には2018年度と同様に年2回、1月と7月の抽選、年合計1000名の抽選枠とのことです。 1月抽選では800名が選ばれ、残りの枠が7月抽選に割り当てられます。 以下、イギリス政府が発表した2019年度第1回抽選(1月)のYMSの情報の引用です。 Youth Mobility Scheme 2019 (日本国籍者)   2019年度Youth Mobility...

2018-19年 年末年始の営業日のお知らせ

寒さ厳しいイギリスの冬、みなさんはいかがお過ごしですか。 毎年、雪が降らないか楽しみにしている方も多いかと思います。 特にクリスマスの時期に雪が降る、White Christmasを心待ちにしている方は多いですが、なかなか雪が降らないイギリス・ロンドン。 雪の影響で公共交通機関に遅延や運休が出ると困ってしまうので、普段は雪が降らない冬がちょうどいいのかもしれませんね。   イギリスの祝日はBank Holiday(バンク・ホリデー)と呼ばれ、その名の通り銀行がお休みする日となっております。 イギリスでは祝日が8日しかありません。...

留学@UKは学校訪問と留学エージェントのトレーニング受講を定期的に行なっております

  留学エージェント「留学@UK」は現地ロンドンにオフィスを構えているため、イギリスにある語学学校・専門学校へ留学カウンセラーが実際に訪問し、担当者の方から学校について詳しく伺い、学校施設や授業の見学をしています。 上の写真は学校訪問・留学エージェントのトレーニングの様子のごく一部です!     今回はロンドン中心地にある料理・菓子専門学校「ル・コルドン・ブルー ロンドン校」に学校訪問に伺いました。   留学@UKは語学留学だけでなく、幅広い分野の専門留学も取り扱っております。...

イギリス留学 お金の持って行き方

イギリス留学やYMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme/いわゆるワーキングホリデー)、イギリス観光旅行でのお金の持って行き方に悩む方は多いかと思います。 イギリスではポンド・スターリング、通称ポンドが通貨として使用されています。 通貨記号は「£」、アルファベット3文字で表すISO Codeは「GBP」です。 留学エージェント「留学@UK」は無料留学カウンセリングで多くの方から、イギリスにどのようにお金を持って行けばいいかご質問をいただきます。...

イギリスが冬時間に切り替わりました

2018年も残り約2ヶ月となり、冬を迎える準備を始める時期の10月末。 毎年10月最終日曜日は夏時間が終わり冬時間に切り替わる大切な季節の節目です。   2018年は10月28日(日曜日)の午前2時が午前1時に切り替わりました。 1時間戻すことで、太陽の明かりで明るい日中に活動できるようになるという意図があります。 アナログ時計は針を1時間戻す作業が必要となります。   早いと午後3時ごろから暗くなってしまうイギリスでは季節的な気分の落ち込みや体調不良がどうしても増えてしまう時期でもあります。...

「The Knowledge of London」ロンドンタクシー運転手が受ける難関試験とは?

イギリス・ロンドンの「Black Cab(ブラックキャブ)」と呼ばれる背の高い黒いタクシーの運転手になるためには、ロンドン交通局(Transport for London)が実施する「The Knowledge of London」という試験に合格する必要があります。 Sat Nav(カーナビ)を使わずにロンドンの道路名とホテル等の建物名も合わせて覚える難関試験です!     ロンドン交通局がYouTubeに動画を公開しています。 英語の字幕付きでも観られるので、英語学習者にも大変おすすめです。    ...

English UK主催のイベントに参加しました

English UK(認定を受けたイギリスの英語学校の全国組織)主催の語学学校関係者向けのネットワーキングイベントが国会議事堂(the Houses of Parliament *)、正式名称「ウェストミンスター宮殿(Palace of Westminster)」で開催され、留学@UKスタッフもこの年に一度のイベントに招待され参加いたしました。   * 「The Houses of Parliament」と複数形なのは、「House of Lords(貴族院、上院)」と「House of...

留学@UKの留学カウンセラーはCambridge Assessment English Trained Agent(ケンブリッジ大学英語検定機構トレーニング済み留学エージェント)の認定を受けています

Ryugaku@UK (留学@UK) is a trading name of JAPAN AT UK LIMITED, a limited company registered in England and Wales with company number: 08311431. VAT number: GB 159043703. Registered office: 8A Station Parade, Uxbridge Road, London W5 3LD United Kingdom.