2018年 イギリスが冬時間に切り替わりました


イギリス一般情報

2018年も残り約2ヶ月となり、冬を迎える準備を始める時期の10月末。 毎年10月最終日曜日は夏時間が終わり冬時間に切り替わる大切な季節の節目です。   2018年は10月28日(日曜日)の午前2時が午前1時に切り替わりました。 1時間戻すことで、太陽の明かりで明るい日中に活動できるようになるという意図があります。 アナログ時計は針を1時間戻す作業が必要となります。   早いと午後3時ごろから暗くなってしまうイギリスでは季節的な気分の落ち込みや体調不良がどうしても増えてしまう時期でもあります。 そのため、クリスマス等の楽しみを生きがいにして寒くてもワクワクするような気持ちになるように冬を楽しむのがイギリス流。 寒い澄んだ空気の中で見る、各地のイルミネーションも魅力なので実は冬もイギリス留学におすすめです。

29th October 2018

「The Knowledge of London」ロンドンタクシー運転手が受ける難関試験とは?


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの「Black Cab(ブラックキャブ)」と呼ばれる背の高い黒いタクシーの運転手になるためには、ロンドン交通局(Transport for London)が実施する「The Knowledge of London」という試験に合格する必要があります。 Sat Nav(カーナビ)を使わずにロンドンの道路名とホテル等の建物名も合わせて覚える難関試験です!     ロンドン交通局がYouTubeに動画を公開しています。 英語の字幕付きでも観られるので、英語学習者にも大変おすすめです。  

22nd October 2018