イギリス留学 お金の持って行き方


イギリス一般情報

イギリス留学やYMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme/いわゆるワーキングホリデー)、イギリス観光旅行でのお金の持って行き方に悩む方は多いかと思います。 イギリスではポンド・スターリング、通称ポンドが通貨として使用されています。 通貨記号は「£」、アルファベット3文字で表すISO Codeは「GBP」です。 留学エージェント「留学@UK」は無料留学カウンセリングで多くの方から、イギリスにどのようにお金を持って行けばいいかご質問をいただきます。 そこで今回はおすすめのイギリスへのお金の持って行き方をご紹介いたします。

19th November 2018

イギリスが冬時間に切り替わりました


イギリス一般情報

2018年も残り約2ヶ月となり、冬を迎える準備を始める時期の10月末。 毎年10月最終日曜日は夏時間が終わり冬時間に切り替わる大切な季節の節目です。   2018年は10月28日(日曜日)の午前2時が午前1時に切り替わりました。 1時間戻すことで、太陽の明かりで明るい日中に活動できるようになるという意図があります。 アナログ時計は針を1時間戻す作業が必要となります。   早いと午後3時ごろから暗くなってしまうイギリスでは季節的な気分の落ち込みや体調不良がどうしても増えてしまう時期でもあります。 そのため、クリスマス等の楽しみを生きがいにして寒くてもワクワクするような気持ちになるように冬を楽しむのがイギリス流。 寒い澄んだ空気の中で見る、各地のイルミネーションも魅力なので実は冬もイギリス留学におすすめです。

29th October 2018

「The Knowledge of London」ロンドンタクシー運転手が受ける難関試験とは?


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの「Black Cab(ブラックキャブ)」と呼ばれる背の高い黒いタクシーの運転手になるためには、ロンドン交通局(Transport for London)が実施する「The Knowledge of London」という試験に合格する必要があります。 Sat Nav(カーナビ)を使わずにロンドンの道路名とホテル等の建物名も合わせて覚える難関試験です!     ロンドン交通局がYouTubeに動画を公開しています。 英語の字幕付きでも観られるので、英語学習者にも大変おすすめです。  

22nd October 2018

間違えやすいイギリス・ロンドンの地名・駅名 Part 3


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの地名・駅名は複雑で想像がつかない呼び方をするものもたくさんあります。   英語は綴り通りアルファベットを読み上げる簡単な言語ではありません。 読まない文字もたくさんありますので、綴りから発音を予測できない不便さがあります。   「正しい」発音というものはないのかもしれませんが、地元の人が使う地名・駅名をご紹介いたします。   日本語でも例えば東京の新宿は誰もが「しんじゅく」と呼び、「しんしゅく」や「にいじゅく」とは呼びませんよね。 これと同様に英語でも少なくとも「地元の人はこう言う」という発音があります。

29th August 2018

間違えやすいイギリス・ロンドンの地名・駅名 Part 2


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの地名・駅名は複雑で想像がつかない呼び方をするものもたくさんあります。   英語は綴り通りアルファベットを読み上げる簡単な言語ではありません。 読まない文字もたくさんありますので、綴りから発音を予測できない不便さがあります。   「正しい」発音というものはないのかもしれませんが、地元の人が使う地名・駅名をご紹介いたします。   日本語でも例えば東京の新宿は誰もが「しんじゅく」と呼び、「しんしゅく」や「にいじゅく」とは呼びませんよね。 これと同様に英語でも少なくとも「地元の人はこう言う」という発音があります。

13th August 2018

間違えやすいイギリス・ロンドンの地名・駅名 Part 1


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの地名・駅名は複雑で想像がつかない呼び方をするものもたくさんあります。   英語は綴り通りアルファベットを読み上げる簡単な言語ではありません。 読まない文字もたくさんありますので、綴りから発音を予測できない不便さがあります。   「正しい」発音というものはないのかもしれませんが、地元の人が使う地名・駅名をご紹介いたします。   日本語でも例えば東京の新宿は誰もが「しんじゅく」と呼び、「しんしゅく」や「にいじゅく」とは呼びませんよね。 これと同様に英語でも少なくとも「地元の人はこう言う」という発音があります。

18th June 2018