留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地から安心サポートするイギリス留学専門エージェントです。

twitter facebook お問い合わせメールでのお問い合わせ LINE ID: ryugakuatuk1(営業時間10:00〜18:00*)LINE ID: ryugakuatuk1 (ロンドン時間平日10:00〜18:00)

イギリス留学の種類や方法

イギリス留学の種類や方法

まずは、留学@UKやイギリス留学の種類、基本情報などをご覧いただき、イギリス留学のイメージをつかんでみてください。
また、留学中のシェアフラットやホームステイなどの滞在方法、またイギリスの基本情報については気になる方は下記ページをご覧ください。

→イギリス留学中の滞在方法を見る

→イギリス留学基本情報

6ヶ月以下の短期、中期語学留学

2週間〜6ヶ月までの短期、中期でできる語学留学です。休職中や旅行中などの短期間で留学する方が多いです。

イギリスの短期・中期留学が人気な理由はその環境にあります。短期で英語をどこまで習得できるかは個人差があるのですが、他の国に比べて語学学校に日本人やその他アジア人が少ないイギリスでは、本物の英語に集中して触れられる機会が多いのが魅力。本当に英語を習得したい人に最適な国と言えます。

「半年以下の短い期間だけど、本気で英語を習得したい!」という方にこそイギリスはおすすめの国です。

なお、こちらの留学は特別なビザの取得の必要はありません。

語学留学についてはこちらのページでも詳しく紹介しておりますのでこちらもあわせてご覧ください!

 

→イギリス語学留学で本場のイギリス英語を習得

短期、中期留学

最大11ヶ月の長期語学留学

長くイギリスに留学したい方には最大11ヶ月の語学留学があります。 こちらの留学は20代〜30代の方に人気で、比較的長く滞在できるので、腰を落ち着けてイギリスで英語力習得に集中できるのが特徴です。

また、滞在中には、イギリス国内やヨーロッパ周辺諸国への旅行に行かれる方がとても多いですのも人気の理由です。

ビザ取得には「語学学校を決め、レターをもらう事」「資金証明」が必要になります。(英語力の審査は特にございません。)

この留学方法ですと、現在の制度では就労はできないのですが、その分、「ゆっくりとイギリスにいながら人生について考える時間ができる」などの理由から人気の留学です。(ビザ取得などに関してはSkype・LINE無料相談にてお問い合せください。)

 

語学留学中の英語力アップや、語学学校の選び方のコツなどは下記リンクページで解説しております!

 

→イギリス語学留学で本場のイギリス英語を習得

img_merit_photo01

イギリスで就労可能なワーホキングホリデー

各国で人気のワーキングホリデービザ(Youth Mobility Scheme)。イギリスは「日本人に憧れの国である事」「2年使えるビザである事」などの理由から最大の人気国です。

申請には毎年1月の始めにUK Border Agencyが行う抽選にメールにてアプライ(応募)して当選する事が条件となります。発行枚数は毎年1000人です。(2014年現在)英語力に自信がある人は渡英後すぐに就職活動、英語力に自信がない人は、まずは語学学校に3ヶ月ほど通ってから、就職先を探すのがスタンダードな過ごし方です。

留学@UKでは、「短期の語学学校やホームステイ先の紹介」や「履歴書(CV)の作成サポート」も行っておりますので、詳しくはSkype・LINE無料相談にてお問い合せください。

ワーキングホリデー

大学・大学院留学!

イギリスの大学、大学院に留学するイギリス留学の方法です。

この留学は、「日本の大学よりは海外の大学」「イギリスの大学院は1年で卒業できるから、アメリカよりもよいと思った。」などの理由から人気で、実際にこのタイプの留学をしている日本人は多いです。

「高校を卒業してから」「大学を卒業してから」「社会人を経て大学院に留学する人」などバックグラウンドや年齢も様々です。また、イギリスの大学に入学するためには、通常、語学力や専門スキルなどを補うファンデーションコースに通うのがスタンダードです。

大学・大学院留学

その他にもあるイギリス留学!

上記の方法が一番オーソドックス留学方法ですが、その他にもイギリスに「テニスと英語を学ぶ」「ファッションを学ぶために留学する」など、イギリス留学にも様々な方法があります。

留学@UKでは、そのようなご要望にお答えして様々なパッケージを提供させていただいております。その他にも、小中高生向けの「夏休み留学」「シニア留学」など、多種多様なプランを用意しています。詳しくはサービスページをご覧ください。

留学@UKの留学プランはこちらでご覧になれます。

→留学@UKの留学プランを見る