留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地ロンドンから安心サポートするイギリス留学専門エージェントです

[営業時間 イギリス時間平日10:00-18:00] Skype・LINE ID: ryugakuatuk1Skype・LINE ID: ryugakuatuk1 お問い合わせお問い合わせ twitterTwitter facebookFacebook

イギリスの語学学校のクラス分けテストはどのような問題ですか?

レベル分けテストの写真

▲実際のレベル分けテストの写真

イギリスの語学学校のレベル分けテストについて解説!

多くのイギリス留学生が最初に、受ける事になる語学学校のレベル分けテスト。クラス分けのためのテストなので、なるべくなら大きなミスはしたくないものですよね。

 

■テストの種類!

レベルテストの問題や方式は学校によって様々ですが、大きな傾向としては「オンラインテスト」「実際の筆記試験」「スピーキング」の3種類です。(全て行う所や、オンラインだけ行う所など色々あります。)

筆記は、穴埋め形式で「文法(自制、前置詞)」「英語表現」などが出る事が多いです。大学入試センター試験の選択肢がないバージョンというとイメージしやすいかもしれません。

スピーキングテストに関してはスタッフの方とおしゃべりするのが主な方式です。

 

■試験の対策

これから英語を学ぶので、大きな対策は必要ないのですが、日本にいるうちにしておすすめしておきたいのは、高校の英文法のテキストをもう一度確認する事です。

筆記に関しては文法力があるかどうかが鍵になります。

後は英単語ボキャブラリー。イギリス英語特有のものではなく、アメリカやイギリスで共通で使われているボキャブラリーが多いので、勉強する教材はイギリス英語に強くこだわらなくても大丈夫なケースが多いです。

しかし、留学生活で学ぶのはイギリス英語なので、それ用の教材を見つけておく事をおすすめします。

語学学校のテストに限らず、大事なのは、日本にいるうちにできる英語の勉強はしておく事です!