留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地から安心サポートするイギリス留学専門エージェントです。

twitter facebook お問い合わせメールでのお問い合わせ LINE ID: ryugakuatuk1(営業時間10:00〜18:00*)LINE ID: ryugakuatuk1 (ロンドン時間平日10:00〜18:00)

留学前のビザ発行に必要な銀行の英文残高証明の出し方

三菱東京UFJ銀行の残高証明依頼書

三菱東京UFJ銀行の残高証明依頼書

英文での銀行残高証明は口座を持っている銀行に行き発行を依頼しましょう。

6ヶ月を超える語学留学や、ワーキングホリデー(YMS)などでイギリスに留学する際には、日本で事前にUKBA(UK Border Agency)に行きビザを発行する必要があります。

そのビザ発行に必要になるのが、資金証明に使うための英文での残高証明(Certification of balance)。発行は直接口座を持っている銀行の支店窓口に行き「英文での残高証明をポンド建てで出したいです。」と伝えます。

 

持ち物、注意点、料金

英文残高証明

英文残高証明の本物

 

英文残高証明を出してもらう際に必要なの持ち物は

1.キャッシュカード(預金通帳でも可能)
2.ハンコ(通帳に登録しているもの)
3.身分を証明できるもの

また、費用は通常1,000円程度で郵送してもらえます。

発行にかかる手数料は、大手の3大メガバンクですと

みずほ銀行:756円
三菱東京UFJ銀行: 756円
三井住友銀行:864円

です。(各銀行公式サイトより)

ただし、金融機関によっては英文用の翻訳を行えずに翻訳に1〜2万円程度かかってしまう事もありますので、銀行(金融機関)に行き、英文(ポンド建て)で発行してもらえるかどうかを確認しましょう!