留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地ロンドンから安心サポートするイギリス留学専門エージェントです

[営業時間 イギリス時間平日10:00-18:00] Skype・LINE ID: ryugakuatuk1Skype・LINE ID: ryugakuatuk1 お問い合わせお問い合わせ twitterTwitter facebookFacebook

【イギリス留学で人生が変わった話】
イギリスのワーキングホリデーをキッカケに、現在はモナコのレストランで働いています。

 

ホテルイメージ写真

まずは英語力をアップさせたいから海外へチャレンジ!

 

私は、日本で4年仕事をしてから、海外で仕事の経験をつんでみたくて、イギリスに1年間のワーキングホリデーに出発しました。

仕事についてですが、プランはクリアでない状態で行ったので、日本では食品の輸入商社で事務をしていたけれど、接客業に興味があって、キャリアの方向性を変えようかなとずっと迷っていました。

日本での転職も考えたですが、英語力をアップさせたいこともあり、思い切って海外へ出ることにチャレンジしようと思いました。イギリスでは、とりあえず最初の数か月は語学学校にも通い大学卒業後に完全に忘れかけている英語をブラッシュアップしました。

 

ホテルでの接客業がキッカケでキャリアチェンジ、その後モナコへ!

 

その語学学校にきていた学生向けの求人で、コッツウォルズ地方にあるマナーハウスを使ったホテル・レストランに、レストラン受付として勤務することができました。

採用してもらえたのは、「日本からのお客様も多いから日本語ができる人がいい」というホテルのニーズとぴったりとあったというのが決め手だったそうです。ミシュランの星付きのレストランだったので、客層も良く、当然接客マナーなどもトップクラスの環境でした。

実際に学校で学ぶ英語と違って、とにかく必死だったけれど、そこでの9か月の体験を通して、接客業でつかうマナーと、英語をきちんと身に着けることができたのがとてもよかったです。

このイギリスでのワーキングホリデーでの経験をきっかけに、語学力(英語力)もアップし、世界的に評価の高い場所での勤務経験も評価され、その後モナコのレストランで働くことになりました。その海外勤務の時にフランス人の夫に会い、現在は結婚してパリ在住、ホテルで勤務しています。

イギリスの滞在を通して、語学力がアップし経験が積めた事がその後の仕事だけではなく、人生の転機にもなって本当によかったです!

当時20代後半 女性 2008年からワーキングホリデー

 

【留学@UKからのワンポイントアドバイス!】
「飛び込む事が広げてくれる可能性」

ロンドンピカデリーサーカスの写真

 

日本人にとって海外で暮らす事や仕事をする事はまだまだハードルが高いように思われている事が多く、また情報も比較的少ないと言われています。

日本で「英語ができないと職は見つからないって聞いてるしどうしよう。。」と思っていても、今回のように日本語が使えるから採用されるというケースも現地に飛び込んだからこそ見つかった新たな可能性!

これは日本を出て海外で暮らしたり、留学する事に限らず、実際にイギリスに来た時にどれだけ今まで自分が無理だと思っていた事にチャレンジできるかという意味でも大事になってきます。

皆さんも思い切って海外で新しい人生に出会ってみませんか。

■合わせて読みたい記事

→これまでにいただいたイギリス留学相談

→インタビューブログ、イギリス留学体験記(留学@UKブログ「現地ロンドン」にリンクします。)