留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地ロンドンから安心サポートするイギリス留学専門エージェントです

[営業時間 イギリス時間平日10:00-18:00] Skype・LINE ID: ryugakuatuk1Skype・LINE ID: ryugakuatuk1 お問い合わせお問い合わせ twitterTwitter facebookFacebook

【イギリス留学で人生が変わった話】
イギリスへの音楽留学がきっかけで、海外の友人の方が多くなりました。

 

イギリス留学中の風景

言葉なんか関係ない、国籍なんか関係ない、みんな同じ目と鼻と口を持った人間なんだ

 

子供のころから音楽が好きで、中学・高校と音楽専門の学校で藝術一筋で過ごし、ピアノに人生をささげてきた私は、大学進学と同時にイギリスの名門音楽学校に留学しました。

海外での大学生活は新鮮であると同時に、まわりの英国人の同級生には圧倒されるばかりで最初は一人で過ごしていましたが、けれどピアノや音楽を通じて、すこしずつ言葉も覚えながら話すことができたので、友人の輪も広がっていきました。

20歳の時には英国人のボーイフレンドもできて、本当に楽しい青春を過ごすことができました。そのような経験が「言葉なんか関係ない、国籍なんか関係ない、みんな同じ目と鼻と口を持った人間なんだ」と教えてくれた気がします。

 

今では海外の友達の方が多いです。

 

語学学校の授業中の風景

 

私は今、30歳ですが、今の交友関係は海外の友人の方が多いのではないかと思います。そして大学を卒業して日本で就職してからも海外に出かけていくことが当たり前になりました。

イギリスにも友人はいるし、その時に同じ留学生だったオランダ人の友達ともずっと交友があるので、留学後も、イギリスやオランダなどの国にも何度も旅行に出かけています。

あの10代のときに思い切って海外の大学で音楽の勉強をする決心をしなかったら、今の交友関係というものは築けなかったのではないかと思います。この事を思い出すたびに若い時の思い切った決断の大切さを感じます。

 

年齢 当時10代、女性、留学時期 2000年代初頭 音楽留学

 

留学@UKからのワンポイントアドバイス!
「国籍や言葉の壁を超える瞬間!」

ビクトリア駅の様子

 

留学中は当然、外国人と過ごす時間が長くなります。最初は「言葉の壁が原因で打ち解けるのに時間がかかる」という事を感じる人が多いのですが、長く一緒に時間を過ごすうちに

「日本人と同じように、打ち解けていけるんだなぁ」

と感じれるようになります。留学中に大切なのはこのような経験を実体験する事!イギリスには世界中の人が集まってくるので、留学中は世界中の友達を作りましょう!