留学@UKはあなたの人生を変える留学を現地から安心サポートするイギリス留学専門エージェントです。

twitter facebook お問い合わせメールでのお問い合わせ LINE ID: ryugakuatuk1(営業時間10:00〜18:00*)LINE ID: ryugakuatuk1 (ロンドン時間平日10:00〜18:00)

【イギリス留学で人生が変わった話】
29歳でイギリス留学!帰国後に外資系金融機関に転職!

 

語学学校のビジネス英語の授業風景

語学学校のビジネス英語の授業風景

仕事がマンネリ化したのをきっかけにイギリス留学を決意!

 

6年間ほど勤めた会社での仕事がマンネリ化して「転職したい!」と強く思うようになり転職のエージェントに色々登録をしたのが29歳の頃でした。

ですが、これと言ったスキルもない30手前の私に良い転職先も無く、ますます窮地に立たされてしまいました。。。

そんな時にふと、「かねてから夢であった留学をして自分磨きとスキルアップをしよう!」と考えたの留学した理由です。

留学先としてアメリカかイギリスか迷ったのですが留学経験者の友人から

「アメリカは凄く日本人が多いから英語力を伸ばしたいのだったらイギリスがおすすめ」

だと言われロンドンへの1年間の語学留学に行くことに決めたのです。沢山の夢を持って日本を発ちました。

 

※イギリスの語学学校の日本人率についてはこちらの記事をご覧ください:
→「イギリスの語学学校は日本人ばかりではないですか?(よくあるご質問)」

 

慣れない英語で話す経験が自分を変えてくれた!

語学学校の授業風景

 

ロンドンでは、ホームステイをしながら語学学校に通いました。ホームステイのお宅は共働きをしている若い夫婦と3歳の女の子でした。

ご夫婦は仕事がかなり忙しくて夕食も一緒にとることは稀でしたが、週末には私のために時間をとってくれてちょっとした旅行へ連れ出してもくれました。3歳の女の子は普段はナニーさんがご夫婦の帰宅までお世話をしているのですが、英語の出来ない私に本当によくなついてくれました。

語学学校は、あまり大きくないアットホームな感じの雰囲気がとても気に入っていました。クラスのサイズは10人ほどで、イタリア人やドイツ人などや中国人が多かったです。

学校の授業は、経験豊富な先生で活発なディスカッションを中心のものでした。自分の意見をまとめて話す訓練をしたことのなかった私には本当にハードルが高い授業でした。

でも、無理やりでも英語を話すと言う経験が、自分を表現する力を身につけさせてくれ、帰国後の転職活動に大きなプラスとなったと今も思っています。

 

帰国後、イギリス系の金融機関への転職に成功!

ビックベンの写真

 

1年間は、本当にあっという間に過ぎてしまい、日本に帰国の時期となりました。

名残惜しさでいっぱいでしたが日本での転職活動に向けて大きな一歩を踏み出す事になりました。

帰国してすぐに外資系専門の転職会社に登録をして、2ヶ月ほどで英語環境のイギリス系の金融機関に転職が成功したのです。

思い切って出発した1年間のイギリス留学は大きな実を結びました。辛い事も多かった留学経験でしたが本当に大きく自分を変える事が出来たおかげで、いまこうやって活き活きした人生を歩めているのだと深く感謝しています。

(当時29歳 男性 1年間の語学留学)

 

【留学@UKからのワンポイントアドバイス!】
「英語」というスキルを身につけキャリアアップ!

Hammersmith駅

 

政府も若者に留学する奨学金プログラムを作った事など、今後、日本人に求められるのはグローバルに活躍する事。

世界で活躍するには「英語」「専門スキル」という2つの要素が重要になります。

自分のスキルを英語で表現できるようになる事で、今後の人生の選択肢は大きく増えていきます。大事なのは決断!世界中の人種が集まるイギリスでの留学を通して「世界で通用する人材」になっていきましょう!

一般英語の他、ビジネス英語などを学びたいという人も留学@UKにぜひご相談くださいね♪

 

→留学@UKの留学プランを見る!