あなたの人生を変えるイギリス留学を現地から安心サポート!
twitter facebook お問い合わせお問い合わせ Skypeで問い合わせSkypeで問い合わせ LINE ID: ryugakuatuk1(営業時間、月〜日曜:18:00〜26:00*日本時間)LINE ID: ryugakuatuk1 (ロンドン時間平日10:00〜18:00)

image

実際にイギリス留学に来ているのは、どんな人たち?

By admin, 2014年4月1日→blogトップへ戻る

一口にイギリス留学といっても、語学留学、ワーキングホリデー、大学院留学、企業派遣留学と、さまざまな種類があります。いま実際に留学に来られている方々は、いったいどんな人たち?スタッフの身近の皆さんをご紹介します。

 

英語を勉強して仕事や人生の選択肢を増やしたい!

_MG_3315

※Edgware Academyの様子

27歳、日本のファッション業界で働いていたAさん。
5年ほどファッション関係の広報をやっていたのですが、更なるキャリアアップを考えた時に「英語の重要性」を感じ、イギリスに3ヶ月の語学留学を決意されたそうです。

「ファッションと言えばイギリス」。とくに、ファストファッションとヨーロッパのデザイナーファッションが入り交じるロンドンは、Aさんにとっては、まさに刺激の連続!

英語をしっかり勉強しながら、同時に仕事の感性も伸ばし、充実した留学生活を送られています。

Aさんのように、「自分のやりたいこと」に「英語」が自動的についてくる、というのが、イギリス留学の魅力ですね。

 

世界中の友達を作りたい!

 

Bさんは、ワーキングホリデーでイギリスに来て一年。カフェでアルバイトをしながら、語学学校に通っています。イギリスに来た理由は、「世界中の友達を作りたい」!

ロンドンは、ニューヨークと並ぶ、またはそれ以上の、人種のるつぼです。

ヨーロッパ各国はもちろん、アジア、アフリカ、アメリカと、本当に様々な国から様々な人々が集まります。語学学校でも、アルバイト先でも、そこで出会うのは、本当に世界中の友達。たとえ滞在が数ヶ月でも、こんどは彼らの国に遊びにいったり、日本で再会したり、イギリスで出来るネットワークは、その後の人生を変えてくれるかも!

 

憧れのヨーロッパ生活を送りたい!

image

昨年まで日本で事務の仕事をしていた28歳のCさんも、ワーキングホリデーでイギリスに来た一人。Cさんは、とにかく、優雅なヨーロピアンな生活に憧れて、何度もワーホリにチャレンジ、念願が叶って先日渡英しました。

もちろんパリやミラノといった都市も捨て難いけど、やっぱり一言も分からないフランス語やイタリア語は不安。その点、英語ならなんとか頑張れるし、日本に帰っても活かしやすい!

「建物もかわいくて、人もやさしくて、カフェでぼんやりしているだけでも、ここに来てよかったーって、しみじみ思います。」

本当にイギリスに来れてよかったですね!

 

イギリスのトップ大学で勉強して、キャリアアップしたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イギリスには、天下のオックスフォード大学やケンブリッジ大学をはじめ、ロンドンのインペリアルカレッジやロンドンスクールオブエコノミクス(LSE)など、世界トップといわれる大学や大学院がたくさんあります。

32歳のDさんは、日本の大手金融会社に勤めながら、ロンドンの大学で学位をとるために二年間留学しています。世界の金融業の中心であるロンドンでしっかり勉強して、ネットワークも作り、今後の仕事に生かしていきたいとのこと。そのために、Dさんは大学の勉強以外にも、積極的にいろいろなセミナーに顔を出すと言います。

そんなDさんと知り合ったきっかけは、実は、さきほどご紹介したワーホリのBさんからの紹介。日本人どうしでも、全く違う職種、キャリアを歩むお二人のように、日本ではなかなか出来ない友達ができるというのも、外国暮らしの一つの魅力かもしれません。

 

ここでご紹介した方々以外にも、ほんとうに皆さん、思い思いの留学をされています。イギリス留学にルールは無しですね!

 

 

本日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。よろしければ留学@UKのサイトや、現ロンブログのトップページもご覧ください。

 

本日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。よろしければ留学@UKのサイトや、現ロンブログのトップページもご覧ください。

 

人生を変えるイギリス留学を現地からサポート

 

留学@UKがイギリスからどこよりも留学情報を発信中

↓ ランキング応援クリック、よろしければお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

 


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>