2019年度第1回のYMS抽選の詳細が発表されました


YMS (Tier 5 Youth Mobility Scheme/ワーキングホリデー)

YMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme、いわゆるワーキングホリデー)の2019年度第1回抽選の詳細がイギリス政府より発表されました。   基本的には2018年度と同様に年2回、1月と7月の抽選、年合計1000名の抽選枠とのことです。 1月抽選では800名が選ばれ、残りの枠が7月抽選に割り当てられます。 以下、イギリス政府が発表した2019年度第1回抽選(1月)のYMSの情報の引用です。 Youth Mobility Scheme 2019 (日本国籍者)   2019年度Youth Mobility Schemeは2019年1月に開始されます。 日本国籍者が対象となる定員は1,000名です。 この定員が、1月と7月に行われる2回の抽選へ分けられます。   800名が1回目に行われる2019年1月の抽選にて選ばれます。申請が許可されると、英国に最長2年間の滞在、また就労及び就学が可能です。Youth Mobility Schemeビザは、希望渡英予定日の6か月前より申請ができます。

3rd December 2018

2018-19年 年末年始の営業日のお知らせ


留学@UKからのお知らせ

寒さ厳しいイギリスの冬、みなさんはいかがお過ごしですか。 毎年、雪が降らないか楽しみにしている方も多いかと思います。 特にクリスマスの時期に雪が降る、White Christmasを心待ちにしている方は多いですが、なかなか雪が降らないイギリス・ロンドン。 雪の影響で公共交通機関に遅延や運休が出ると困ってしまうので、普段は雪が降らない冬がちょうどいいのかもしれませんね。   イギリスの祝日はBank Holiday(バンク・ホリデー)と呼ばれ、その名の通り銀行がお休みする日となっております。 イギリスでは祝日が8日しかありません。   来年2019年のBank Holidaysの一覧です。 1月1日 – New Year’s Day 4月19日 – Good Friday 4月22日 – Easter Monday 5月6日 – Early May bank holiday 5月27日 – Spring bank holiday 8月26日 – Summer bank holiday 12月25日 – Christmas Day 12月26日 – Boxing Day 引用:https://www.gov.uk/bank-holidays

3rd December 2018

留学@UKは学校訪問と留学エージェントのトレーニング受講を定期的に行なっております


留学@UKからのお知らせ

  留学エージェント「留学@UK」は現地ロンドンにオフィスを構えているため、イギリスにある語学学校・専門学校へ留学カウンセラーが実際に訪問し、担当者の方から学校について詳しく伺い、学校施設や授業の見学をしています。 上の写真は学校訪問・留学エージェントのトレーニングの様子のごく一部です!     今回はロンドン中心地にある料理・菓子専門学校「ル・コルドン・ブルー ロンドン校」に学校訪問に伺いました。   留学@UKは語学留学だけでなく、幅広い分野の専門留学も取り扱っております。 ル・コルドン・ブルーは食の都フランス・パリ発祥の料理・菓子専門学校で、世界中に校舎があります。 その中でもロンドン校は世界中の留学生が集まる国際色豊かな環境で、「英語」で調理・菓子等の専門分野の技術を習得できることから大変人気です。 この「英語で学べる」ということが将来のシェフ・パティシエにとって重要で、学生のうちから世界中に人脈を形成できるのもル・コルドン・ブルー ロンドン校で学ぶ利点の一つです。

26th November 2018

イギリス留学 お金の持って行き方


イギリス一般情報

イギリス留学やYMS(Tier 5 Youth Mobility Scheme/いわゆるワーキングホリデー)、イギリス観光旅行でのお金の持って行き方に悩む方は多いかと思います。 イギリスではポンド・スターリング、通称ポンドが通貨として使用されています。 通貨記号は「£」、アルファベット3文字で表すISO Codeは「GBP」です。 留学エージェント「留学@UK」は無料留学カウンセリングで多くの方から、イギリスにどのようにお金を持って行けばいいかご質問をいただきます。 そこで今回はおすすめのイギリスへのお金の持って行き方をご紹介いたします。

19th November 2018

イギリスが冬時間に切り替わりました


イギリス一般情報

2018年も残り約2ヶ月となり、冬を迎える準備を始める時期の10月末。 毎年10月最終日曜日は夏時間が終わり冬時間に切り替わる大切な季節の節目です。   2018年は10月28日(日曜日)の午前2時が午前1時に切り替わりました。 1時間戻すことで、太陽の明かりで明るい日中に活動できるようになるという意図があります。 アナログ時計は針を1時間戻す作業が必要となります。   早いと午後3時ごろから暗くなってしまうイギリスでは季節的な気分の落ち込みや体調不良がどうしても増えてしまう時期でもあります。 そのため、クリスマス等の楽しみを生きがいにして寒くてもワクワクするような気持ちになるように冬を楽しむのがイギリス流。 寒い澄んだ空気の中で見る、各地のイルミネーションも魅力なので実は冬もイギリス留学におすすめです。

29th October 2018

「The Knowledge of London」ロンドンタクシー運転手が受ける難関試験とは?


イギリス一般情報

イギリス・ロンドンの「Black Cab(ブラックキャブ)」と呼ばれる背の高い黒いタクシーの運転手になるためには、ロンドン交通局(Transport for London)が実施する「The Knowledge of London」という試験に合格する必要があります。 Sat Nav(カーナビ)を使わずにロンドンの道路名とホテル等の建物名も合わせて覚える難関試験です!     ロンドン交通局がYouTubeに動画を公開しています。 英語の字幕付きでも観られるので、英語学習者にも大変おすすめです。  

22nd October 2018